2012年04月22日

事例研究行政法

ぐるぐる回し。急所ぐるぐる回し。こっから先はまとめをぐるぐる回すことと、2日に一通くらいフルで答案を書いて感覚をキープ。

残りの時間はもっぱら択一。

情報に流されない。やまなんてあたった方がこわい。既存の知識にひきずられる。
posted by よしろー at 00:58| Comment(2) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

講義案、百選ぐるぐる回し

去年の試験直後にまとめた講義案と、1月にまとめた百選をぐるぐる回ししてます。

基礎を叩きコム。

しかし、時間あったら重点講義は読破しておきたかった。

これにくわえて解析ぐるぐる回しをしたら民訴は終了!
posted by よしろー at 10:01| Comment(2) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

公開模試

倒産法選択やのに、個人成績表には労働ってなってる。

どうしたん。

採点調整でのきなみ各科目15点以上あがってるって、添削者が辛いってこと?

ペースメーカーで一度も40点はわらなかったのに、素点がのきなみ40点割るという結果に。

実力不足でした。

posted by よしろー at 20:56| Comment(2) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基本が大事とはいうが

基本をおさえるだけでも大変です。

結局、最新の重判などに手をだしている暇なんてないと思います。僕には。

それよか、100選レベルの判例の理解をより正確にしたいと思います。

倒産に関しては、若干判例知っているか的な山あて要素が強くなるから、最近の判例を読む価値はあるが、他の科目はそれをやるくらいなら徹底的に基本をやるべきとおもっています。

自分を納得させる意味であります。いまだ100選レベルの判例規範の論証の正確性に欠けるので。

この時期にえらいこっちゃ。

この時期は情報に流されないってのも大事かなと。
posted by よしろー at 08:39| Comment(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

事例で考える民法

一問だけときましたが司法試験対策としてはいいレベルではないかと思いました。

来年の受験生は解く価値ありだと思います。

ロープラと旧司でも充分だとは思いますが。
posted by よしろー at 10:57| Comment(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

熱っぽく

なってきた。

風邪ではない!こないだの公法択一の不甲斐無さに腹がたってきた。くっそー

怒りのエネルギーがますます原動力に。

かつてないやる気で公法8割いや、9割とったる。

これでもかってくらいやったる。

みとけよ、憲法さんよー!

行政法さんよー!!!

posted by よしろー at 22:43| Comment(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

刑法判例index

図があって最強にわかりやすいじゃないですか。

視覚的に定着を図れる教材がずっと欲しかったのです。遅い!笑

未修入学時にほしかったです。

百選より新しい判例をこれで補充しようかと思います。

各論もなんとか試験までに出てほしいです。

倒産法のも、頑張ってわかりやすい図をつけようとしてくれています。

ですが、刑法が秀逸です。

なんで、刑法はこんなによい教材が揃うのでしょうか。


posted by よしろー at 00:31| Comment(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

トウレンも終盤

伊藤のぺー論はすでに終了し、辰巳のスタ論も残すとこあと2週です。

総じて、倒産が一番よく点数とれてた。続いて民訴、商法、民法、刑法、刑訴、行政、憲法といった順。

憲法はまあしかたないかなと。書き方自体は本番仕様のものがあるので、9月までこの書き方でよいのかはわかりません。ただステレオタイプでないことは確かです。

去年の問題でなぜか明確性を6割くらい書いて110くらいついてる人もいるし、争点につき具体的に掘り下げれば、一定の点数がつくはずです。

あとは、人権設定を失敗しないことですがもはや、運の領域でもあります。

刑事は、自分の文章力じゃ、頭うちな感じもしてます。

今迷ってるのは、辰巳の全国模試を受けるかどうか。お布施するかしないか。

posted by よしろー at 22:17| Comment(4) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

民訴旧試

解析を通じて民訴旧試をやっています。

司法試験の問題て、ほんまに上手くできてて、なるほどそこに論点あったかーと楽しくなってきています。

まあ、論点発見出来てないってことでやばいんですが。


個人的に、民訴の問題とくのが一番好きです。


理系思考に一番あってるきがします。


逆に、刑訴とか、憲法とかどうにでも書けそうな科目は、なんというか問いてるって感じがせず億劫になります。

一番民事が出来てなかったのは、要は勉強できてなかったということで最近は知識が定着してきたと感じがしていて、今年は民事が一番取れそうな感じがしています。

ペー論も奇跡的に民事は二科目優秀者にのって嬉しかったす。

苦痛な勉強にも、楽しみが見いだせてきて、ええ感じです
posted by よしろー at 16:35| Comment(6) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

民訴かこもん

久しぶりに民訴のしんしレベルを確認してから、民訴演習、復習に入ろうとH18の民訴かこもんをときました。

はっきりいって驚愕のむつかしさなんですけど!

難しいとされるH22よりも!

民訴のとうれんで点数がましになってきて、安心してきたのに、一気に不安になりました。

ただ、みんなかけへんのちゃうとおもったり。上位答案みても書いてることまちまち。

一つ言えることは、原理原則の定義を正確に書く、そしてそこから演繹し、不都合性に悩みをみせまくる!このあたりは、共通していたように思っています!

形式的に論証貼って、悩みをみせなかったら、終了です。去年はそれで終了しました笑

個人的に、民訴ほど事実とリンクして書くのが難しい科目はないと思います。

それは、具体的場面がイメージできてないからなのですが。

いかに当事者、裁判所目線になれるか、ですね。
posted by よしろー at 08:52| Comment(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする