2017年07月22日

SNSの移り変わり

どうもよしろーです。

私が、初めて利用したSNSは、やはりミクシィです。

ミクシィを最初に利用していた頃は、周りの人もほぼミクシィを利用していたので、ミクシィの利用頻度がこれ
からも1番の状態が続くと当時思っていました。

しかし、数年後には、ミクシィを利用することがほぼなくなり、Facebookを利用することが多くなっていました。

これは、実名SNSの安心感とか、利用者の多さ、などから自分の周りの人たちの近況を知ることができ、また、利用者が多いが故に、さまざまな情報を容易に得ることができるといったことが利用の理由です。

ここ最近では、Instagramが、世間的に最も流行のSNSと言うことができると思います。

Instagramは、写真を掲載することがメインです。これは、投稿することへの負担感のなさ、文章を書かなくとも投稿できることが利用の容易さにつながり、読み手にも負担感がない点がはやっている理由と考えています。

Twitterもまた、短文での表現であるため、投稿及び読み手への負担感が少ないです。

そうすると、現段階でSNSは、投稿への容易さや負担感のなさが受けている。と考えています。

すると長文の投稿は読まれにくいのではないかと考えています。すると私のようなブログ記事は、私の言う流行の真逆を行っているのではないかと考えます笑。

やめようかな笑

と、今日も音声入力にて、ブログ記事を作成してみました。

音声入力の場合、どうしても、文章内容は硬くなりがちですね笑。




posted by よしろー at 12:31| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする