憲法についての

対策というか思うこと。

問題の事案をみて、いかに当事者の目線に立てるか。当事者の置かれてる状況をイメージできるか。

イメージしやすい問題なら文章も説得力を持つ。


他の科目もそうやけど、特に憲法はイメージ力で差がついている気がする。


当事者目線になれるということは、依頼人の立場になって考えられるということであり、弁護士としての素養もあることになるのかな。

ということは、憲法ができないということは、依頼者に寄り添えない弁護士になるということなのか?

ヤバイな(^^;;



この記事へのコメント