スポンサーリンク

2012年03月28日

司法試験の受かりかた

自分の思うところですが、「答える」のではなく、『応える』ということかと思っています。

実証できれば説得的なのですが。

ようやく、受かり方が分かってきたような気がしてます。

『応える』ためには、ぶれない確実な基礎が必要です。

予備校模試の利用価値は基礎の確認にあるのだと思っています。
posted by よしろー at 17:54| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク