憲法についての

対策というか思うこと。 問題の事案をみて、いかに当事者の目線に立てるか。当事者の置かれてる状況をイメージできるか。 イメージしやすい問題なら文章も説得力を持つ。 他の科目もそうやけど、特に憲法はイメージ力で差がついている気がする。 当事者目線になれるということは、依頼人の立場になって考えられるということであり、弁護士としての素養もあることになるのかな。 とい…

続きを読む

行政法判例百選を読む

工藤講師の解説をききながら、百選を手っ取り早く読んでいます。 工藤講師の解説はかなり詳しいので個別法解釈を学ぶにはなかなかいい教材ではと思います。 ロースクールでもこんな授業をしてくれたらいいのにな。 憲法百選も出るみたいなので読み込みが必要ですね。 百選全部おさえりゃたいていの論点はおっけーでしょう。百選と条文!

続きを読む

H24予備民法民訴

今日は、予備24年の民法、民訴をときました。 25より難しいな。というか、単に条文に当てはめる系の問題で何を書けばよいか迷って難しいと感じた。 24新司民法の一問目に似ている感じ。 民訴は、信義則OR争点効の問題。なるほどなーと本試験の問題にはいつも感心させられます。参りました。

続きを読む

レックへ

今日は、れっくの特待試験。 アンド、柴田せんせいの予備解説 憲法難しすぎる... 15だけじゃないよなー(^^;;

続きを読む

予備成績

事情により今日みることになりましたが、総合Cでした。一週間の準備でこれなら来年はもっといいとこまでもっていけるやろう。と息巻いてみました。 新よりかなり論点チックに書いても評価される。逆に、論証の精度が甘いとひどい評価になる。新とおなじく、簡単なとこで間違うのは致命傷。みんなができないとこは書ける必要がない。応用的な問題は条文から論理矛盾せずとにかくわかり易く書けばよいというこ…

続きを読む